2012年12月26日

五十肩の原因は冷えや運動不足

肩が冷えてしまうと五十肩を引き起こす原因になりやすくなります。
夏では室内が冷房でガンガンに冷えていたり、薄着なので冬よりも肩が冷えやすい原因になります。
五十肩は冬よりもとくに夏場に発症しやすくなります。

冷房などにより肩が冷えるときに、肩の関節に負担がかかるようなことをすると関節に炎症を引き起こす原因になります。

それから肩の冷えと並んで五十肩を引き起こす事が多い原因となっているのが肩廻りの運動不足によるものです。

肩を動かす事が少なくなってくると、運動不足により肩の関節は硬くなってしまいます。

その様な時に急に重いものを持ち上げる等の動作をした時に関節炎を引き起こす事が多いです。

運動不足や冷やし過ぎは、気をつけていれば予防はできますので普段から気をつけて生活しましょう。

posted by ヨシト at 15:13| Comment(0) | 五十肩の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

五十肩のテーピングについて【続報】

先日、妻が五十肩にテーピングしてもらったことを書いたのですが、やはり治るまでマッサージとテーピングを根気よく続けなければいけませんね。
少し良くなって気を抜いてテーピングをしてもらわなかったりするとまた、痛みが出てくるみたいです。
五十肩の治療は根気よく、気長にするのが一番いいですね。
posted by ヨシト at 23:13| Comment(0) | 五十肩の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

五十肩の治療について

治療は、痛みの軽減と可動域の改善を目指します。
肩の大元の原因は、腕の奥の腱。腕を支えている筋・腱、腕を動かす最初に使われる筋・腱が固くなって拘縮していることです。
ですから五十肩の根本治療は、固くなっている腱の拘縮を取り、ゆるめることです。
posted by ヨシト at 15:27| Comment(0) | 五十肩の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マッサージは体を破壊する。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。